ZOZO CHAMPIOHSHIP TICKET ZOZO CHAMPIONSHIP
大会概要
ZOZO CHAMPIONSHIP
大会概要

賞金総額

11億円

出場選手

78

競技方法

72ホール予選カットなし

FedEx Cupポイント

500P

  • 大会名: ZOZO CHAMPIONSHIP (ゾゾチャンピオンシップ)
  • 開催コース: アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ(MAP
  • 開催期間: 2019/10/24(木)〜27(日)
  • 競技方法: 72ホール・ストロークプレー、予選カットなし
  • 賞金総額: $975万(約11億円※)
  • 優勝賞金: $175万(約2億円※) 500フェデックスカップポイント
  • 主催: 株式会社 ZOZO, PGA TOUR
  • 共催: 日本ゴルフツアー機構(JGTO)
  • 主管: PGA TOUR, 日本ゴルフツアー機構(JGTO)
  • ※1ドル=113円想定

大会スケジュール

  • 10/22(火)
    選手練習日
  • 10/24(木)
    第 1 ラウンド
  • 10/25(金)
    第 2 ラウンド
  • 10/26(土)
    第 3 ラウンド
  • 10/27(日)
    最終ラウンド・優勝者表彰式

出場選手について

78名

大会出場選手は78名。 PGA TOURから60名が参戦するほか、JGTO(日本ゴルフツアー機構)賞金ランキング上位7名※、ブリヂストンオープン2019での上位3名に加え、スポンサー推薦枠として8名が参戦します。

※SMBCシンガポールオープン2019~ブリヂストンオープン2019までの期間のJGTO賞金ランキング

世界最高峰の
ゴルフトーナメント

2019年10月24日、ついに日本初となるPGA TOURトーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」が開催されます。タイガー・ウッズ選手を始めとする世界トップクラスのプロゴルファーが集い、日本ゴルフ史上最高額となる賞金総額975万ドル(日本円でおよそ11億円※)をかけた、日本ゴルフ史上類を見ないスケールのトーナメントです。 ぜひ「ZOZO CHAMPIONSHIP」にご来場いただき、世界最高峰のプレーを体験してください。

※1ドル=113円想定

PGA TOURとは

「PGA TOUR」は50年もの間にわたって世界中で開催されているゴルフ界最高峰のゴルフツアートーナメントであり、その運営団体の名称でもあります。 1993年より、トッププレイヤーと認定された日本人選手を毎年1名以上ツアーメンバーに迎えており、これまで計18名もの日本人選手が在籍してきました。 2018年-2019年シーズンは松山英樹選手と小平智選手の計2名の日本人選手が「PGA TOUR」に在籍しています。 「PGA TOUR」のメンバーになるには、FedExCupポイントや、Web.comツアーのポイントで決まります。 もしくは、招待選手が「PGA TOUR」の大会で優勝した場合、次シーズンにメンバーになる資格を得ます。 「PGA TOUR」のメンバーは世界最高の選手であり、その試合は226の国と地域で放送されています。 「PGA TOUR」はゴルフ界最高峰のツアーを運営することで、ファン、パートナー企業、また世界コミュニティにインスピレーションや感動を与えることに従事しています。